白石治彦のFacebookと顔画像は?羽田空港の客室乗務員(CA)にわいせつな行為をした犯行の動機と今後の予防策は?

事件

 客室乗務員の女性に機内でわいせつな行為をした疑いで男を逮捕しました。

 愛媛県今治市の会社員・白石治彦容疑者(35)は5月、客として搭乗していた旅客機の中で客室乗務員の20代の女性の胸や尻を触るなどした疑いが持たれています。

警視庁によりますと、白石容疑者は羽田空港に着陸した直後に腹痛を訴え、「薬を飲みたい」などと女性に伝えて機内のトイレに入りました。

その後、トイレの前で薬を持って待っていた女性の体を触ったということです。

取り調べに対し、「一目ぼれした」「自分の欲情を抑えられなかった」などと容疑を認めているとのことで、今回の出来事に対しての詳細や世間の反応などを元にまとめました。

スポンサーリンク

客室乗務員にわいせつな行為をして白石治彦が逮捕された詳細は

参照:TBSニュース

 羽田空港に着陸した飛行機の機内で20代の客室乗務員にわいせつな行為をしたとして、愛媛県の会社員の男が警視庁に逮捕されました。

 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、愛媛県の伯方島に住む造船会社社員・白石治彦容疑者(35)です。白石容疑者は今年5月22日の午後7時すぎ、羽田空港に着陸した飛行機の機内で、20代の客室乗務員の胸や下半身を触るなどした疑いがもたれています。

 警視庁によりますと、白石容疑者は他の乗客が飛行機から降りた後に体調不良を訴え、トイレの前で薬を渡そうとした客室乗務員に「不倫とか興味ない?」と声をかけました。そして無理やりわいせつな行為をした後、「誰にも言わないでね」と口止めしたということです。

 「そんなに行動的ではなかったので、意外だなというのが正直な印象」(白石容疑者勤務先 造船会社社長)

 白石容疑者は容疑を認め、「荷物を棚に入れる姿が好きで欲情が抑えきれなかった」「去年にも別の航空会社の機内でお尻を触ったことがある」と供述しているということで、警視庁は余罪についても調べる方針です。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190802-00000043-jnn-soci

今回の事件に対して、相手の仕事を逆手に取って客室乗務員に対してわいせつな行為をしたとのことです。

本当にひどい話ですよね。

仮に欲情したとしても一般人などを巻き込まないでその様なお店に行くべきですよね。

そして、事件の内容通りであれば、白石容疑者には妻子がいた既婚者ということになりそうです。

すっかり不倫が報道によってバレてしまいましたが、だれにも言わないでね。と、口止めしているあたり、本当に強姦といっても過言ではないと思います。

ご家族がいれば、奥様やお子様がかわいそうに思えます。

もしいれば、ちゃんと謝っていただきたいなと節に感じますが、白石容疑者の顔なども報道で出てしまっているうえに愛媛県の伯方島とまで出ているので、

島民達にはすぐわかってしまってそうですし、家族も辛いですよね。離婚騒動にもなりそうですね。

ちなみに愛媛の伯方島の場所はこちらになります。

人口は平成27年の時点で6,359人という、少人数の島になります。

白石容疑者の年齢が35歳ということはお子様などがいれば、まだ小学生や中学生などかもしれません。

子供や家族がいれば世間的にも恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

白石容疑者に家族がいたとして、近隣で知っている方がもしいれば、家族には今回のことは何も気にせずに暖かく接してもらえることを願っています。

白石容疑者の職場の造船会社社長からの職場コメントに対して

白石容疑者の職場の社長からのコメントもあり、「そんなに行動的ではなかったので、意外だなというのが正直な印象」 とおっしゃっていました。

普段から大人しいイメージだったのでしょうか?

社長も本当に正直な印象を述べているなと思いますが、断りにくい立場を利用して今回の様なことをするのは悪質だと思いますので、恐らくは現在の職場に復帰するかどうかは社長の温情は出るかもしれませんが世間的にはアウトなのかもしれません。

白石治彦(しらいしはるひこ)の犯行の動機は

「荷物を棚に入れる姿が好きで欲情が抑えきれなかった」「去年にも別の航空会社の機内でお尻を触ったことがある」 ということで、犯行を認めているとのことですが、

トイレに連れ込んで身体を触った後に客室乗務員の胸ポケットに白石容疑者の電話番号を入れて降りたとのことです。

この様なことをされて本当に乗客が不倫を希望すると思ったのでしょうかね。

有名人や俳優、スポーツ選手でさえ事件になってしまいそうな話なのに、一般人で連絡先を渡しても来るのは警察官だけですよね。

また、余罪もあると本人が言っているのも本当に正直者ですね。

と、いいますか、ひょっとすると客室乗務員の中ではその様な人物の噂もたっていたのかもしれませんね。

白石治彦のFacebookやインスタなどのSNSは

念のため、白石治彦容(しらいしはるひこ)疑者がSNSなどでも不倫の誘いをしてないか確認しようとアカウントがあるかどうか確認しました。

Facebookは同姓同名のアカウントがありましたが、本人と思われるものはありませんでした。

インスタグラムでも同姓同名やローマ字での検索でも上がってきませんでした。

今後の事件の再発防止策はあるのか

この様な事件を起こしてしまうのも非常にまれだと思いますが、客室乗務員といえば私の主観ですが、スタイルも良くて細くて容姿もいい。おまけにスカート。

というイメージがあります。

スカートの代わりにパンツスタイルなども検討してみてもいいのかもしれないですね。

ちなみに海外では男性の客室乗務員が当たり前になっているとのことで、日本国内では非常に男性が少ないようです。

客室乗務員の採用条件はわかりませんが、男性客に変な気を起こさせないように防止する為の対策にもなると思いますので、男性の客室乗務員を増やすなどの対策もあってもいいのかもしれません。

今回の騒動に対しての感想

私なりの感想ですが、被害者の方たちやご家族がいれば、とても辛い思いをされていたことと心中を察します。

もし家族がいるなら、謝罪はもちろんの事で子供がいるなら今後はしっかりと家族のために頑張って信頼を取り戻して養っていただければと思います。

そして、男性の客室乗務員が今後増えるなどの対策もあれば、再発防止などにもつながると思います。

タイトルとURLをコピーしました