貿易で批判集中、孤立際立つ=日米合意、救いの一手-トランプ氏,世間の声は

暮らしのニュース

【ビアリッツ時事】先進7カ国首脳会議(G7サミット)の経済討議では、トランプ政権の保護主義や過熱する米中貿易摩擦に批判が集まり、米国の孤立が際立った。

 中国との報復関税の応酬が米経済に打撃を与え、来年の大統領選を見据えるトランプ氏にも焦りが募る。逆風の中、日米貿易協定の基本合意と日本によるトウモロコシ輸入拡大は「救いの一手」となった。

スポンサーリンク

貿易で批判集中、孤立際立つ=日米合意、救いの一手-トランプ氏

貿易で批判集中、孤立際立つ=日米合意、救いの一手-トランプ氏の全文はこちらから

【ビアリッツ時事】先進7カ国首脳会議(G7サミット)の経済討議では、トランプ政権の保護主義や過熱する米中貿易摩擦に批判が集まり、米国の孤立が際立った。

【図解・行政】日米貿易交渉のポイント(2019年8月)

 中国との報復関税の応酬が米経済に打撃を与え、来年の大統領選を見据えるトランプ氏にも焦りが募る。逆風の中、日米貿易協定の基本合意と日本によるトウモロコシ輸入拡大は「救いの一手」となった。  「安倍晋三首相と日本国民に感謝したい」。トランプ氏は25日、安倍首相との共同記者発表で、基本合意に達した貿易協定について「素晴らしいディール(合意)だ」と喜びの声を上げた。

jiji.com

ツイッターでの反応は

世間の反応は

・ 結構無理な要求を押し付けてくるかと思っていたけど
正直、この程度というのはびっくりしたかな。
まあ、同盟国だしお互い譲歩をしないと関係値が悪くなるし
いいんじゃないでしょうか?
それよりも米国は今は米中貿易問題で頭がいっぱいだろうね。
逆に日本政府にはしっかりと韓国問題を解決してほしい。
最近はquant wallet等の韓国系の悪行も目立つし
今の日韓が続くようなら厳粛に対処すべき

・ アメリカの農民たちがトランプではなく日本に感謝してくれるといいんだけど。

・ トランプが再選しなかったら、世界はどうなるのかな?
中国が 一気に出て来そう。
良い事なのか?悪い前兆か? 未来の事は分からない。

・焦ってるアメリカにいい落とし所で借りを作れたのは良かったね。
これでしばらく自動車の関税でとやかく言われることはない。

これは日本としてもナイスディール。素晴らしい。

・ 時事通信などは批判的なことを書いているが、トランプが喜ぶほどの合意を速やかに達成した手腕は見事。聞こえて来る内容も、日本がものすごく譲歩した内容ではないしね。

・EUは米国を批判していますが、
EUのけん引役であるドイツと日本は一部の産業分野では
ライバル関係にあり、必ずしも利害は一致しません。

日本経済にとっては米中との関係が最も重要であり、
その両者を安定させることが日本にとっては当面の目標でしょう。
米中対立や、欧米間の隙間を突いて、独自の立ち位置を
確保する、これが今の日本外交に求められています

私の感想

アメリカから大量のトウモロコシを輸入するという事は、このトウモロコシも日本国内の家畜などの飼料にもなるということでしょうか??

飼料の原価などがくわしくわかっていないので、何とも言えませんが、これで国内の酪農家なども楽になるならいい話なのかな。と思ってしまいました。(遺伝子組み換え云々の話は別として)

タイトルとURLをコピーしました