牧野奈津子のFacebook顔画像の特定で夫旦那がボンネットにいるのに車を走らせた真相が判明

事件

神奈川の横浜で殺人未遂で送検された事件がありましたが、それもちょっと不思議な内容でした。

旦那をボンネットに載せて4キロほど走らせたということで殺人未遂で牧野奈津子が逮捕された件で詳細をまとめました。

スポンサーリンク

神奈川横浜市で新婚の夫をボンネットに乗せたまま車を走らせて逮捕の内容

新婚の夫がボンネットにしがみついた車を、そのまま4km余り走らせた妻。

2人は、夫の交友関係でもめていたことがわかった。

殺人未遂の疑いで送検された、牧野奈津子容疑者(37)は、7月30日未明、神奈川・横浜市旭区で、38歳の夫が車のボンネットにしがみついているのに、およそ4kmにわたって車を走らせて殺害しようとした疑いが持たれている。

夫は、車から振り落とされ、頭の骨を折る大けがをした。

牧野容疑者は、夫とおよそ3週間前に結婚したばかりだったが、夫の交友関係で以前からもめていて、事件当日も口論になっていたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190801-00421754-fnn-soci

旦那さんは4キロもしがみついていたというのも、すごい話だと思いましたが

もともとは旦那さんの交友関係が理由の様です。

結婚以前からもめていて、事件の当日も言い合いになっていたということですが、友好関係で考えられることを述べてみました。

・女性関係

・暴力団関係

・薬物などの使用

まだたくさん原因が出てきそうですが、女性関係の様な気もしますが交友関係以外にも報道内容により、該当しそうな理由が出てきました。

牧野奈津子は交番を目指していた理由はDVが原因?

牧野奈津子容疑者は供述で「交番を目指していた」といっていることがわかりました。

そもそも、旦那をボンネットに乗せたまま交番に向かうということ自体、穏やかな話ではないですね。

その理由が実は2019年の7月にすでに警察に「旦那からDVを受けている」という相談をしていたということです。

ということは、結婚してすぐに暴力を受けていたということになります。

それらをつなげて想像しますと、結婚以前から交友関係でもめていて、結婚前後からも暴力を受けていて、

そして事件の当日にまた交友関係が原因で喧嘩になり、危険を感じて警察へ向かった。

ということになります。

この供述事態が本当かどうかは、今後、旦那さんが回復した後に捜査で裏どりの確認や友人や近隣からにも確認をしていくと思いますので、現在はわかりませんが、7月に警察に相談をしている。というのが本当なら警察側にも状況がわかる人がいるかもしれません。

牧野奈津子容疑者の経歴は

名前:牧野奈津子(まきのなつこ)容疑者

年齢:37歳

容疑:殺人未遂の疑い

牧野奈津子のFacebookと顔画像は

今回の報道で牧野奈津子の逮捕の状況が映っていました。

参照:FNN

牧野奈津子容疑者は容疑を否認しているとのことで、言い分としては暴力を回避するために逃走していたという供述と以前から警察にも相談をしていたという内容だと思います。

しかし、旦那さんは頭蓋骨を骨折した事実があるので、それはそれで事件になってしまう。というのが今回の事件の内容化と思います。

その牧野奈津子のFacebookの確認をしたところ、本人と思われるアカウントを特定しました。

その他の詳細はこのFacebookのリンクからご確認いただければと思います。

同姓同名の横浜市在住で顔が似ている。というか本人ですよね。

今回の事件での私なりの考察

今回の事件を見て暴力ということと女性が警察に向かってる。ということと結婚前から暴力があった。ということですが、

知り合って結婚時期になってから暴力が始まったようにも思えました。

とはいえ、牧野容疑者の年齢事態は37歳というのも考えると、今回の結婚自体は真剣にといいますか、本当にいい人という風に思ったようにも思えます。

牧野容疑者が虚偽の供述の可能性もないとも言えませんが、本当に殺人をするつもりならボンネットに乗せたままではなく、振り落とすなどの行為があっても不思議ではないようにもおもえました。

今後の事件の捜査が進むにつれいろいろわかってくるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました